So-net無料ブログ作成
検索選択

6(84/70) = 5(14/70)

 ある小学生が書いた帯分数の計算

4(13/14) + 2(19/70) = 4(65/70) + 2(19/70)

=6(84/70)

=5(14/70)

=5(1/5)

 分母を揃えて、整数部分と分数部分をそれぞれ加算するところまではよい。問題はその次、仮分数を真分数にしようとして整数部分を1減じてしまったところである。単純ミスの可能性もなくはない。しかし、この子の過去の間違え方を考えると、これは単純ミスではなく、計算手順を脈絡なく暗記して対処していることによる誤りと考えた方がよいと思われる。つまり、通分、約分、整数部分の増減、分子の整数化などの操作が、その意味やそうする理由を解することなく、別々に記憶されているだけなのだと思われる。

 理解ではなく暗記で対処するタイプの子は少なくない。こうした子は、どれほど練習を積んでもこの種の過ちを繰り返すものである(人間の暗記力には限界がある)。したがって、解答の誤りからそうした子を発見し、理解へと誘導することをすべきである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。